自営業をしてどれだけの人が成功してるの?成功するための経験談

ほとんどの人が間違えている!自営業の始め方。

会社で働いていても、いつまでこの会社があるかわからない、いつまでこの仕事があるかわからない、そんなことを考え始めると頭によぎるのが「独立開業」ではないでしょうか。毎日満員電車に乗らなくても良い、嫌な上司の顔を見なくて良い、やらなくて良いことをやらなくても良い。そんな独立開業の自由さに夢見がちになってしまうのも無理ではありません。
ただ、残念なことに独立開業をして上手くいく人の方が少ない、というのが現実です。独立開業をした方で3年以上続いている人がほとんどいないと言われているほど簡単にはいかないこと。それを知らないことが多すぎるんですよね。
独立開業をする上で一番大切なことは、オフィスを借りることやホームページを作ることや助成金を集めることではありません。お客様候補をいかに集めておくか、ということ。独立開業をする前から集めておくことができるものなので、事前準備をしっかり進めてくださいね。

お金をかけなくてもできる!集客の基本。

売上を上げるためには、あなたの商品を買ってくださる方が必要です。そのため、独立開業をすると、まずどうやって集客しようかと悩むものです。あなたは、どのように集客をしようか考えていますか?もしかして、身近なオフィスビルを探し、上の階から順番に営業をかけていこうと思ってはいませんか?もともと営業経験のある方ならそれでも上手くいくかもしれませんが、営業経験がない方の場合どうすれば良いでしょう。
営業経験がない方が考えること、それは「広告を出稿しよう」ということです。広告にかける金額が少なければ効果はありませんから、50万円以上は必要となります。効果が保証されていないものにいきなり50万円を投資するのはギャンブルに近いですね、そこでお勧めしたい集客方法がメールマガジンです。独立開業する前からメールマガジンのリストを増やしていき、見込み客が増えてきたと実感が得られてから独立開業しても遅くはないですよ!